スマートフォンアプリ?ゲーム企画から開発まで | 株式会社 カラクリズム

MENU

スタッフブログ|スマートフォンアプリ?ゲーム企画から開発まで | 株式会社 カラクリズム

新卒 2 年目インタビュー【 第 2 回目 】

こんにちは。広報の白米大好きOです。
新卒 2 年目インタビュー第 2 回目の更新です!

第 2 回目はデザイナー、ゆるゆるさんのインタビューです。
ゆるゆるさんは今年 2 月にブログを担当してくださいました。
是非、こちらのブログもチェックしてみてくださいね。
リンクは下記に記載いたします。

================================================
↓ ↓ ↓ ゆるゆるさん過去ブログ記事はこちら ↓ ↓ ↓
【ゆるっちゃんと愉快な仲間たち】
================================================

◆ 新卒 2 年目 インタビュー第 2 回目 ◆
1.カラクリズムに入社して 2 年目をむかえましたがどう感じていますか

 1 年があっという間で、正直 2 年目という実感があまりありませんが、
 仕事で使用するソフトの知識や社会的マナーなど様々なことを経験できた 1 年だなと感じています。

2.1 年目で苦労したことを教えてください

 ごく最近のことですが、新しいソフトを使用した案件の対応をしたときでしょうか。
 ソフトを使い慣れていないということもあって、1 つのモデルを作成するのに
 かなり時間がかかりました。

3.1 年目での失敗してしまったこと、それを乗り越える為に心がけたこと、
  取り組んだことを教えてください

 以前新規衣装を作成したときに、Live2D のデフォーマというものがあるのですが、
 デフォーマを分割しすぎてしまったせいでモデルデータが
 とんでもなく重たくなってしまったことがあります。
 もともとデフォーマの分割はあまりしないようにと話があったのですが、
 それをすっかり忘れていて、
 先輩にご迷惑をかけてしまいました…。
 それからは、忘れてはいけないことや決まり事は、メモを取るように心掛けています。

4.仕事を通じて、達成感を感じるときはどんなときですか?

 今の自分のレベルよりも少し高い作業などをやり遂げたときに、達成感をよく感じます。
 自分のレベルより高いものなので、最初はやっていて結構辛かったり、めげそうにもなるのですが、
 最終的に完成すると、「 できた! 」という達成感がとてもありますね。

5.カラクリズムはどんな社員が多いですか?

 自由気ままな人が多いですが、節度をもって仕事をしているなと感じます。
 仕事をしているときは集中をしているのですが、たまに雑談をするときは
 割と笑いながらお話したりしています。
 また、みなさん結構個性的( 自分含め )で変わった人が多いですが、
 逆に色々な話を聞けて面白いです。笑

6.入社当初と比べて、ここは成長した!と思う部分を教えてください

 とても成長したと実感しているのは、ソフトを入社当初と比べて
 使いこなせるようになったことですかね…。
 Live2D は学生の頃に学んだこともあり知識は多少はありましたが、
 実践で様々な経験を積み確実に成長したなと感じています。
 また、Spine や SpriteStudio と言うソフトも仕事で使用するのですが、
 入社するまで一度も触れたことがなかったので機能を覚えるまでに時間がかかりましたが、
 最初の頃に比べて格段に成長したなと感じています。

7.また、これからどのように成長していきたいですか?

 まだまだ未熟なところが多いので、もっと技術的な面でも社会人的な面でも
 色々なことを吸収していきたいです。
 特に、社会人としてというか、一般的な教養がちょっとあれなので、
 そのあたりをもう少しまともに…できたらなと!

8.ここは誰にも負けない!自信があることがありましたら教えてください

 変態的な思考能力では誰にも負けません…! ( 自分でこういうことを言うのはあれですが 笑 )
 今回新しい Live2D の新規案件でモデルにモーションを付ける時に、
 この変態的な思考が実はとても役に立ったのです!
 自分の趣味や嗜好がこんなところで役に立つとは…と思いましたが、
 こういったことが生かせるのもゲーム業界のいいところなのかなと思いました。

9.今後、仕事で挑戦したいことを教えてください

 個人的にですが、3D モデルの作成に挑戦したいなと思っています。
 今まで 2D モデルが主な業務だったので、3D モデルを作成するのはどんな感じなんだろう?と
 単純に興味があります。
 もちろん、カラクリズムは Live2D や spine など、主に 2D モデルのキャラクター作成が
 主体なので、3D に触れる機会はあまりないかと思いますが、
 もし 3D モデルに触れる機会があったら、挑戦してみたいです。

10.最後に今後入社する後輩に向けて一言お願いします!

 あまり私自身が実践できているとは言えませんが、報連相はしっかりした方がいいですよ!
 変な話、報連相ができてないがために、思わぬところで障害がでて、
 がっつりスケジュールに影響が出てしまうことがあるんです…。
 おおげさに言ってみましたが、それくらい報連相は大事なことです。
 傍から見ると、私自身があまり実践しているように見えていないかもしれませんが…。
 良いことなので、伝えておこうと思います!


イラスト:ゆるゆる

以上!ゆるゆるさんのインタビューでした!
是非次回もみていただけたら嬉しいです。

第 3 回もお楽しみにお待ちください!

  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 新卒 2 年目インタビュー【 第 2 回目 】
中文字幕 制服 亚洲 另类_向日葵视频app下载_伦埋琪琪电影院